ニセコ鉄道紀行

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下の感染症対策を実施して運転します。

乗車スタッフの体調管理・マスクの着用
乗車スタッフは体調管理に努め、業務中はマスクまたはフェイスシールド等を着用します。
車内改札の取り組み

指定席
車掌が発売状況を確認できる場合は、きっぷの拝見を省略します。

自由席
きっぷをお預かりせず、目視により確認させていただきます。(一部きっぷは従来通り車掌が改札スタンプを押させていただきます)

停車駅・車内イベントの工夫
ソーシャルディスタンスの確保ならびに接触機会を減らしたイベント内容とするほか、一定時間おきに消毒を行います。
定期的な車内換気
一定時間おきに行っています。
車内を定期的に消毒
お客様が多く触れる部位を中心として定期的に消毒を行っています。
お客様へのお願い
  • マスクの着用

  • ソーシャルディスタンスの確保

  • 会話は控えめに

お客様のご理解と
ご協力をお願い致します。

その他、新型コロナウイルス対策の取組みについては下記をご覧ください

JR北海道:新型コロナウイルスに関するお知らせ