会社・グループ情報

会社概要

JR北海道グループ経営理念

JR北海道グループは、

  • お客様の安全を最優先に取り組みます。
  • コンプライアンスの徹底をはじめ、企業に求められる社会的責任を果たします。
  • 安心してご利用いただけるサービスを提供し、お客様満足の向上をめざします。
  • 北海道に根ざす企業グループとして、地域の発展に貢献します。
  • 個人の創造力とチームワークを高める企業風土を醸成し、社員の充実感の向上とグループとしての成長をめざします。

行動指針「私たちの誓い」

  • お客様の命を守ります。 社員の命を守ります。
  • 「安全第一、安定第二」 危ないと思ったらすぐに列車を止めます。
  • JR北海道社員としての自覚を持って行動します。
    社会のルールを守ります。 会社のルールを守ります。
  • 「お客様あっての私たち」 感謝を忘れず仕事をします。
  • 「確かな技術力」 身につけ、磨き、伝えます。
  • 「鉄道はチームワーク」 お互い声をかけ合い、進んで協力します。
  • 「一人ひとりがJR北海道」 誇りを持って仕事をします。

会社概要

2018年4月1日現在

社名

北海道旅客鉄道株式会社
Hokkaido Railway Company

所在地

北海道札幌市中央区北11条西15丁目1-1

設立

1987年(昭和62年)4月1日

資本金

90億円

社員数

6,797人

鉄道営業キロ

2,552.0km

旅客列車運転キロ(1日あたり)

88,589.7km

旅客列車運転本数(1日あたり)

1,251本

年間旅客輸送人員(2017年度実績)

鉄道 136,277千人

事業内容

  • (1)旅客鉄道事業
  • (2)旅客鉄道事業に附帯する事業
  • (3)その他の関連事業

車両数

2018年4月1日現在

蒸気機関車

2両

気動車

463両

客車

20両

ディーゼル機関車

23両

新幹線電車

40両

電車

401両

貨車

27両

合計

976両

現業機関

2018年4月1日現在

416(有人駅102 無人駅314)

信号場

37

旅行センター支店

6

車掌所

2

運転関係

16

施設関係

59

電気関係

17

合計

553