TRAIN×AR 北海道新幹線

未来の北海道新幹線をテーマに、自由な発想で「ARぬり絵」を楽しもう。あなたの描いた新幹線が、3Dになって走り出す!

ARぬり()(あそ)(かた)

1

ぬり()用紙(ようし)()()れる

ぬり()用紙(ようし)はこちらから
ダウンロードいただけます。

※JR北海道の主な駅などにも設置しています

2

ぬり()(たの)しむ

※黒やこげ茶などの濃い色を使うとぬり絵を認識しづらくなります。
また、マジックペン等でぬりえの輪郭線をぬりつぶしてしまうと、ぬり絵を認識できなくなる場合があります。
色鉛筆、蛍光ペン、マーカー、クレヨン等でお楽しみください。

3

スマートフォン・タブレットに
ARぬり()アプリdaub(だーぶ)をダウンロード

daubをダウンロードしよう!

Android
iOS

※アプリのダウンロードやコンテンツ利用にかかる通信費はお客さまのご負担となります。
推奨OS : iOS 9 以上を搭載したiPhone6以上、iPad3以上またはAndroid OS4.4 以上を搭載したスマートフォン、タブレット
(スマートフォン等の機種によっては対応しないものがございます)

4

ARぬり()アプリを起動(きどう)
ぬり()にかざすと
(えが)いた新幹線(しんかんせん)が3Dになって
(はし)()すよ!

2020年3月31日(火)まで!

※ 再生可能期間を過ぎると再生できなくなります。

5

カメラボタンを()すと
3Dぬり()のスクリーンショット
()れるよ!

新幹線と一緒に記念撮影をしてコンテストに応募してね!
2020年1月31日(金)まで!
撮った画像をコンテストに応募しよう!

うまくできないときはここを()てみよう!

よくあるご(しつ)(もん)

素敵な賞品が当たるARぬり絵コンテストも開催!

コンテスト応募締切2020年1月31日(金)

◆賞品
(こども部門は小学生以下対象、大人部門は中学生以上対象)

最優秀賞

こども部門・大人部門

Nゲージ鉄道模型付
オリジナル
青函トンネルミニチュア

各1名様

優秀賞

こども部門

オリジナルグッズ

北海道新幹線レジャーシート、
北海道新幹線3周年クリアファイル
などのオリジナルグッズ

各10名様

優秀賞

大人部門

オリジナルグッズ

ヘッドマークマスキングテープ、
北海道新幹線3周年クリアファイル
などのオリジナルグッズ

各10名様

※画像はイメージです。賞品は変更となる場合がございます。

応募(おうぼ)期間(きかん)

2019(ねん)4(がつ)1(にち)(げつ))~
2020(ねん)1(がつ)31(にち)(きん)

応募(おうぼ)方法(ほうほう)

3D動画(どうが)再生中(さいせいちゅう)にアプリの
機能(きのう)撮影(さつえい)した静止(せいし)画像(がぞう)
応募(おうぼ)フォームに
アップロードして応募(おうぼ)

応募(おうぼ)規約(きやく)条件(じょうけん)

  • ●18歳未満の方のご応募は、保護者の方の同意が必要となります。作品をご応募いただいた時点で、保護者の方が同意したものとみなします。
  • ●応募作品は、応募者ご本人によるオリジナルのもので、未発表のものに限らせていただきます。
  • ●応募作品に関する権利は、ご応募と同時に主催者であるJR北海道に帰属いたします。
  • ●入賞の結果は、JR北海道ホームページで発表いたします。優秀作品は2020年3月頃ニックネーム(応募時に記入)とともにJR北海道ホームページで公開いたします。
  • ●当コンテストの審査結果にかかわらず、応募作品は広告宣伝などの目的でJR北海道の広告・印刷物等に使用させていただく場合がございます。
  • ●賞品の発送は、2020年3月頃を予定しております。
  • ●最優秀賞・優秀賞に選ばれた応募者の方には、2020年2月以降に「@jrh-cp.com」より、賞品の発送先を確認するメールをお送りしますので、「@jrh-cp.com」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
  • ●メールが届かない場合、また賞品の発送に必要な情報を期日までにご登録いただけない場合は、賞品当選の権利が無効となります。
コンテストに応募する応募フォームページへ移動します

FAQよくあるご質問

◆アプリのダウンロード◆

Qコンテンツは無料ですか?
Aはい、アプリのご利用は無料です。アプリのダウンロードやコンテンツをお楽しみいただくためにかかるパケット通信費用は、お客様のご負担となります。
Qアプリのダウンロードはどこからすればいいのですか?
AiPhoneの場合:iTune App Storeでダウンロードできます。アプリ名「daub」「だーぶ」または「ぬってポン!」で検索してください。
Androidの場合:Google Playでダウンロードできます。アプリ名「daub」「だーぶ」または「ぬってポン!」で検索してください。
Qどの機種でも利用できますか?
AiPhoneの場合:iOS9以上を搭載した iPhone6以上、 iPad3以上を動作推奨環境としています。
Androidの場合:OS4.4以上を搭載したスマートフォン、タブレットを動作推奨環境としています。
なお、機種固有の状態、フォルダ状態、メモリ占有状態により、一部ご利用できない機種がある場合もございますので、ご了承ください。
Qスマートフォン以外のケータイやPC、PHSでも利用できますか?
Aおそれいりますが、上記のスマートフォンとタブレット以外でのご利用はできません。ケータイ、PC、PHS、Windows Phone、BlackBerry、Symbianには対応していません。
Qアプリはどの地域でも動作しますか?
Aはい、アプリがダウンロードできれば、どの地域でもご利用できます。
Q「daub だーぶ」アプリを検索しても、アプリが出てきませんが?
Aご利用いただけない端末では、原則として検索にヒットしないようになっています。

◆3DぬりえARの使い方について◆

Qアプリをインストールするだけで遊べますか?
A動くぬりえをお楽しみ頂くには、専用の「ぬりえ用紙」が必要になります。ぬりえ用紙をお手元に準備ください。
色鉛筆やクレヨンなどで色をぬって、アプリを起動して、ぬりえ用紙にかざしてください。
なお、ぬり絵用紙はこちらからダウンロードいただけます。
Q色をぬるペンはどんなペンでも大丈夫ですか?
A色鉛筆、蛍光ペン、マーカー、クレヨンなどでお楽しみください。
黒やこげ茶などの濃い色を使うと認識しづらくなります。
ぬりえの線が見えなくなるまでぬりつぶすと、認識しづらい、または認識しなくなりますのでご注意ください。
Qアプリが起動しない場合どうしたらよいですか?
AOSのバージョンアップによる可能性があります。再起動を行ってください。
Qスマートフォンはぬりえ用紙からどのくらい離せばいいですか?
A基準はございませんが、カメラのピントが合う距離が目安となっております。ぬりえ用紙から離れると、コンテンツが表示されない場合がございます。
ぬりえ用紙に対し、ななめにかざすと認識しにくくなる時があります。
ガイドが出るので、かざし方や距離を調整してください。ぬりえのエリアが赤から青に変われば認識開始、3,2,1とカウントダウンが始まります。
Q色をぬったのに反映しない箇所があるようですが?
Aコンテンツによって、ぬりえ用紙内で反映される部分は異なります。
Qスマートフォンを動かすと、コンテンツが消えてしまいます。
Aカメラの視野からぬりえ用紙が外れている可能性が考えられます。もう一度カメラをぬりえ用紙にかざしてください。ぬりえ用紙がスマートフォンのカメラに映っている間、コンテンツをお楽しみいただけます。
なお、カメラを動かすことで上からや左右から新幹線を見ることができます。
Q出てきたコンテンツは保存できますか?
Aご覧いただいた3Dアニメーションを保存することはできません。
ただし、スクリーンショットとして、写真を保存することは可能です。画面中央のカメラボタンをタップすると、写真撮影ができますので、端末に保存したり、SNSにシェアしてお楽しみください。
Qぬりえ用紙を違う色でぬったのですが、変更することはできますか?
Aゴミ箱ボタンを押すとぬりえをリセットできます。いちどぬりえをリセットし、違う色でぬったぬりえ用紙にかざしてください。
ぬりえ用紙が1枚しかない場合は、変更できません。

◆トラブルシューティング◆

Qぬりえ用紙にかざしても、何も起こりません。
Aカメラを通して画像認識していますので、周辺環境によってはうまく動作しないことがあります。
イラストの正面からかざすと改善される場合があります。
明るさや、光の反射によって認識しないこともありますので、明るい場所でお試しください。
基本的に動作推奨環境下では、動作するようになっておりますが、機種本体の性能、端末のご利用状態により、動作しなかったり動作が不安定になる場合があります。
Q画面がぼやけていてぬりえ用紙が読み込めません。
A「カメラのピントが合っていない」ということが考えられます。端末によっては、手動でカメラのピントを合わせる必要がございますので、お手持ちの機種の操作方法をご確認ください。
一部のAndroid端末では画面をタップするとピントが合うようになります。
Qぬりえ用紙に折れ目が入ってしまいましたが、動作しますか?
A画像が曲がっていたり、しわが出来ていたりすると動作しない場合があります。丁寧にしわを伸ばすか、新しいぬりえ用紙を用意してお試しください。
Qぬりえ用紙にぬった色通りになりません。/おかしな模様が出てきます。
A用紙が曲がっていたり、しわが出来ていたりすると色が反映できない場合があります。丁寧にしわを伸ばすか、新しいぬりえ用紙を用意してお試しください。
また、ぬりえ用紙から離れすぎていると、色が反映できない場合があります。ぬりえ用紙にスマートフォンをできるだけ近づけてお試しください。
また、イラストに対してスマートフォンを正面からかざすと改善される場合があります。
なお、塗っていない部分はあらかじめ決められた場所から色を取ります。思い通りの色にならないことがありますが、ご了承下さい。
Qアプリがすぐに落ちてしまいます。
A機種本体のメモリ不足が考えられます。
機種本体の電源を切って再起動を行うか、立ち上げている他のアプリケーションを完全終了して、メモリ不足を解消することで、改善する場合がございます。
Qコンテンツは表示されるのですが、途中で画面が固まってしまいます。
A機種本体のメモリ不足が考えられます。
機種本体の電源を切って再起動を行うか、立ち上げている他のアプリケーションを完全終了して、メモリ不足を解消することで、改善する場合がございます。
Q音が聞こえません。/消音にしたのに音が聞こえます。
A音量は本体ではなく、アプリに依存しますので、アプリを立ち上げて音量の調整を行ってください。

※2019年3月現在の情報です。