GOTTON>>冬のひがし北海道周遊紀行>>おすすめ列車

冬のひがし北海道周遊紀行

  • ホーム
  • エリアガイド
  • おすすめ列車
  • おすすめバス
  • おトクなきっぷ
  • 旅予約サイト
冬の風物列車で雄大な風景を堪能!  

SL冬の湿原号

SL冬の湿原号イメージ

白銀の釧路湿原を疾走します。運が良ければ車窓にタンチョウやエゾシカの姿が!! 車内では地元ネイチャーガイドによる解説が楽しめ、カウンターではSL冬の湿原号グッズも販売しています。

運転日
2018年1月27日(土)・28日(日)、
2月3日(土)〜13日(火)・16日(金)〜20日(火)・23日(金)〜25日(日)
運転区間
釧路~標茶
おねだん
乗車券1,070円(釧路~標茶間)+指定席券820
※いずれも片道のおねだん ※こども半額※乗車券に加え、指定席券が必要です。
運転時刻
運転時刻 「ひがし北海道2017エクスプレスバス」詳細はこちら
列車編成
列車編成 ※列車名・運転日・列車編成・使用車両は変更になる場合があります。

「ネイチャー講座」
開催!

車内では、地元ネイチャーガイドが乗車し、沿線の見どころを解説します。

懐かしい
ダルマストーブ!

車内で売られている珍味を自分で焼いて食べることもできます。

レトロな演出で
お出迎え!

車掌は往時を偲ばせる服装でお出迎えします。

下り列車では
きれいな夕日も
見られるかも!

雄大な自然の中で見る夕日は幻想的です。

車窓からは
タンチョウの姿も!

運がよければタンチョウを見ることができます。

 

SL下り列車ご利用のお客様限定ご乗車特典

標茶▶釧路間限定で沿線地域からの「ちょっぴりプレゼント」を配付します!

ヤチボさぶれ(釧路市、2月5日・13日)
すりむ昆布(釧路町、2月8日・20日)
標茶町オリジナル缶バッチ(標茶町、2月7日・16日)
つるぼ一飴(鶴居村、2月6日・19日)
大鵬せんべい(弟子屈町、2月9日・23日)

 

※都合により内容、日程等変更となる場合があります。

 

流氷物語号

網走-知床斜里間を結ぶ列車です。知床連山を彼方にのぞみ、流氷に覆われたオホーツク海を眺めながら列車は進みます。
ここでしか観ることのできないダイナミックな大自然の躍動をぜひ間近でご覧ください。

運転日
2018年2月3日(土)〜3月4日(日)
運転区間
網走〜知床斜里
おねだん
乗車券840円(網走〜知床斜里間)※片道のおねだん ※こども半額
運転時刻
運転時刻
列車編成
2両編成(自由席のみ)
列車編成
浜小清水駅

浜小清水駅で

2号 20分停車、4号 20分停車

隣接する道の駅で、お買い物などをお楽しみください。

北浜駅展望台

北浜駅で

1号 10分停車、3号 10分停車

展望台より、オホーツク海の眺めをお楽しみください。

※「流氷物語号」は運行期間以外は定期列車に使用します。
※車両運用の都合によりラッピングを施していない車両で運行する場合がございます。

※掲載情報は2017年11月1日現在のものです。変更となる場合がありますので専用HP等にてご確認ください。 ※写真はすべてイメージです。

  • 旅予約サイトはこちら
  • 電子パンフレットはこちら
  • ホーム
  • エリアガイド
  • おすすめ列車
  • おすすめバス
  • おトクなきっぷ
  • 旅予約サイト
JR北海道