JR北海道

MENU

北海道 旅きらり

まだ見ぬ、景色へ、感動へ。

旅人たちは、日々の暮らしを離れ、車窓を流れていく風景のように、その土地に出会い、なにかを受けとり、足早に過ぎていきます。
旅は一期一会。同じ時間の列車に乗っても、きのうときょうで見えるものは違う、きょうとあしたも違う。
自然も一期一会。いま見た景色は、もう出会うことがない。四季おりおりの自然の変化に富む北海道なら、なおのことです。
北海道はとても広くて、とっておきの景色がまだまだ隠れています。
だから、旅をしたくなるのです。きらりと輝く、出会いを見つけに。

旅きらりイメージムービー

旅きらりvo.1をみる

旅きらりvo.3をみる

旅人たちは、日々の暮らしを離れ、車窓を流れていく風景のように、その土地に出会い、なにかを受けとり、足早に過ぎていきます。
旅は一期一会。同じ時間の列車に乗っても、きのうときょうで見えるものは違う、きょうとあしたも違う。
自然も一期一会。いま見た景色は、もう出会うことがない。四季おりおりの自然の変化に富む北海道なら、なおのことです。
北海道はとても広くて、とっておきの景色がまだまだ隠れています。
だから、旅をしたくなるのです。きらりと輝く、出会いを見つけに。

釧路湿原の夕景

【北海道 釧路町】 JR釧路本線 釧路湿原駅

 
刻一刻と表情を変える
夕暮れの釧路湿原を望む
釧路と聞いてまず思い浮かぶのは「釧路湿原」でしょうか。日本最大の湿原であり、国の特別天然記念物タンチョウ、氷河期の生き残りといわれるキタサンショウウオやクシロハナシノブなど、動植物の貴重な生息地です。1987年には国立公園に指定されました。釧路にはもう一つ、自然のもたらす絶景があります。それが夕日。特に釧路港(釧路市)の夕日は「世界三大夕日」とされているのだとか。釧路湿原と夕日を同時に楽しめるスポットが「細岡展望台」です。JR釧路湿原駅から歩いて20分ほど。果てしなく広がる湿原、その中を蛇行する釧路川、雄阿寒岳・雌阿寒岳、斜里岳などの名峰が見渡せます。雄大な景色が幻想的な表情に変わるのは、夕暮れ。西に大きく傾いた夕日が、空と湿原を赤や紫に染めていきます。日が落ちきって夜がくるまでの一期一会の風景です。細岡展望台を訪れるには、JR釧路駅とJR塘路駅を結ぶ「くしろ湿原ノロッコ号」がおすすめ(運転日注意)。
白ひげの滝ライトアップ 見渡す限りの湿原が夕景に染まる
白金 青い池ライトアップ カヌーで感じる釧路湿原の大自然
アクセス
釧路駅からJR釧網本線にて
釧路湿原駅下車、徒歩約20分
お問い合わせ
釧路町役場
TEL(0154)62-2111
TEL(0154)62-2111 http://www.town.kushiro.lg.jp

広大な湿原はカヌーでゆく!

地元の方に聞く、「釧路湿原」の楽しみ方

釧路マーシュ&リバー <br>斉藤 松雄さん 釧路マーシュ&リバー
斉藤 松雄さん

広大な釧路湿原の散策には、「くしろ湿原ノロッコ号」と徒歩の組み合わせがスタンダード。もし時間があるならぜひ加えてほしいのが、カヌー体験です。太古に湿原一帯が海だった名残である塘路(とうろ)湖や釧路川をゆったりと進みます。列車や散策路、展望台から眺める湿原も見事ですが、それより目線が低くなるカヌーからの景色もいいもの。文字どおり自然に抱かれて、日々の喧騒から解き放たれてください。各種カヌーツアーが用意されているので、朝霧の釧路川、夕日に照らされた湿原、そこに生きる動植物の観察など、いろいろな釧路湿原が楽しめます。

網走市大曲おおまがり湖畔園地のコスモスとひまわり

【北海道 網走市】 JR石北本線 網走駅

 
コスモスとひまわりに
彩られる網走市大曲湖畔園地
シジミ漁やワカサギ釣りで知られる網走湖と、そこからオホーツク海へと流れる網走川に挟まれたエリアに「網走市大曲湖畔園地」があります。もとは網走刑務所の農場で、2006年に網走市が買い取り、農地や河畔林、湿地帯、水辺などを活用した体験学習型フィールドとして整備されました。網走川沿いの樹木や草花の観察、バードウオッチング、農作物の収穫体験などが楽しめ、いまではすっかり、市民や観光客に親しまれています。見どころは、例年9月上旬から下旬に見頃を迎えるコスモス。約1.3ヘクタールの敷地いっぱいに咲き誇ります。コスモス畑を散策したり、展望台から眺めたり、北国の短い秋を彩る花は、味わいかたもいろいろです。同じころ、約18ヘクタールの土地に150万本を超えるひまわりが花を咲かせ、天候・生育状況にもよりますが、開花を同時に見られることもあります。吉永小百合さん主演の北海道を舞台とした「北の三部作」最終章、東映映画『北の桜守』のロケ地のひとつです。北海道らしい圧巻の風景。「網走市大曲湖畔園地」の開園は5月中旬〜10月31日の9〜17時、入園無料。
秋に見頃を迎える広大なひまわり畑 例年9月中旬から下旬に見頃を迎えるひまわり トウモロコシなどの野菜の収穫体験も トウモロコシなどの野菜の収穫体験も
アクセス
JR石北本線 網走駅から網走バスにて
「刑務所前」下車、徒歩約25分
お問い合わせ
一般社団法人網走市観光協会
TEL (0152)44-5849
TEL (0152)44-5849 http://www.abakanko.jp

夏から秋は収穫三昧!

地元の方に聞く、「網走市大曲湖畔園地」の楽しみ方

浜名みゆき事務局長 一般社団法人網走市観光協会
浜名みゆき事務局長

コスモスとひまわりが満開を迎える9月、「網走市大曲湖畔園地」は一年で最も華やかににぎわいます。でも、開園期間中はいつ訪れても楽しみがいっぱいです。目玉はやはり収穫体験。5月下旬〜6月はアスパラガス、7月末〜9月中旬はトマト、9月からはトウモロコシ、そのほかジャガイモやカボチャなどの北海道らしい野菜が、みなさんの来園を待っています。9月下旬には、全国3位の人気を誇る「オホーツク網走マラソン」が実施され、約3000人のランナーがヒマワリ畑の中を走り抜け、この大自然を満喫し、市民と観光客の皆様の交流の場所となっています。

稚内グルメ