北の南で戯びませう。|道南方面の観光情報|駅・鉄道・旅行|JR北海道- Hokkaido Railway Company

旅の情報

いつもの自分を、忘れる時間へ。
北の南で戯びませう。

各動画はこちらからご覧頂けます

観光スポット

函館山

ロープウェイなら約3分で山頂へ。昼間は函館市街のほか駒ヶ岳や津軽海峡、下北半島まで見渡すことができ、夜には宝石を散りばめた扇のような夜景を楽しむことができます。ふもとにある函館公園は、桜の名所としても知られています。

法亀寺

法亀寺の境内にある樹齢300年以上といわれるしだれ桜は北海道内最大級。高さは約12mで枝振りが良く、垂れ下がった枝いっぱいに花が咲き見ごたえがあります。「北斗桜回廊」と銘打ってライトアップされた姿はひときわ幻想的です。

五稜郭公園

戊辰戦争最後の戦いである箱館戦争の舞台となった星形城郭で、現在は国の特別史跡に指定されています。春には約1,600本のソメイヨシノなどが咲き誇り、五稜郭タワー展望台からは桜で星形に縁取られた美しい眺望が眺められます。

オニウシ公園

公園内にはユニークな遊具施設、芝生広場があり、花の季節には約500本の桜が訪れる人たちの目を楽しませています。隣接する道の駅「YOU・遊・もり」からは、駒ケ岳、噴火湾はもとより羊蹄山や有珠山まで望むことができます。

イベント情報

北斗桜回廊(イベント)

北斗市の代表的な桜の名所、法亀寺のしだれ桜と戸切地陣屋跡の桜並木、大野川沿い桜並木がひときわ美しくライトアップされ、情緒豊かな桜の回廊を楽しめます。

開催日
2019年4月26日(金)~5月9日(木) ※開花状況で繰り上げ終了
開催時間
18:30~21:00
問い合わせ先
北斗市観光案内所 0138-84-1147

大野川沿い桜並木ライトアップ

ソメイヨシノ約100本の桜並木。樹齢50年を超える美しい枝振りの木々たちは、毎年ライトアップされます。

所在地
北斗市本町2丁目、4丁目(大野川沿)
アクセス
・JR新函館北斗駅から車で約10分
・JR函館駅から車で約35分
・函館空港から車で約50分
・函館バス 総合分庁舎前から徒歩約5分

清川千本桜

北斗中央IC付近から松前藩戸切地陣屋跡入口付近まで、約1.8km続く、 エゾヤマザクラとソメイヨシノの桜並木です。

所在地
北斗市清川~中野(道道96号線沿)
アクセス
・JR新函館北斗駅から車で約15分
・JR函館駅から車で約30分
・函館空港から車で約45分

法亀寺しだれ桜

樹齢300年以上と言われる北海道内最大級の名木。ライトアップで浮かび上がる姿も幻想的。

所在地
北斗市向野1丁目14番13号
アクセス
・JR新函館北斗駅から車で約10分
・JR函館駅から車で約35分
・函館空港から車で約50分
・函館バス 総合分庁舎前停留所から徒歩約7分

春の道南を旅するならこちら! 観光バス&おすすめフリーパス

JR北海道&函館バス(株)
共同企画 定期観光バス
 函館夜景号

3日前まで要予約
運行予定日
2019年4月1日(月)~9月30日(月)
料金
【4/1~4/14】大人2,000円(こども1,100円
※上記の期間はロープウェイ利用となります。
【4/15~9/30】大人1,100円(こども700円
※上記の期間はバス利用となります。
●料金に含まれるもの
◎函館山ロープウェイ代金(利用時)
運行バス会社
函館バス(株)
問い合わせ先
TEL:0138-51-3135
ご注意
 

運行ルート

はこだて旅するパスポート

大きい地球儀を持った笑顔の3人の子供

新函館北斗駅沿線の鉄道(JR※、道南いさりび鉄道)、市電(函館市内全線)、バス(函館バス)の対象エリアをおトクにめぐることができる共通フリー乗車券 ※北海道新幹線はご利用できません。

ご利用期間
1日間用 2020年3月31日(火)まで
2日間用 2020年4月1日(水)まで
発売期間
2020年3月31日(火)まで
料金
1日間 大人2,500(こども1,250
2日間 大人3,380(こども1,690
発売箇所
JR北海道の下記の駅・旅行センター発売箇所限定
〈駅〉函館・五稜郭・桔梗(日・祝休み)・七飯・大沼・大沼公園・森・八雲・長万部・新函館北斗・木古内・奥津軽いまべつ
〈旅行センター〉ツインクルプラザ函館支店
ご案内
●有効期間開始日の変更は、使用開始前1回に限りお取扱いします。
●「はこだて旅するパスポート」は、車内や到着駅等ではお買い求めいただけません。
ご利用の際は、あらかじめ乗車前に上記の発売箇所にてお買い求めください。(窓口の営業時間外や無人駅での購入はできませんので、ご注意ください。)
●電話・インターネットでのご予約は承っていません。
●利用開始日の1ヵ月前から当日までの発売となります。
フリーエリアのご案内
JR北海道

函館本線函館〜森(渡島砂原経由も含む)間の普通列車普通車自由席

  • ※フリーエリア外にまたがって利用する場合は、フリーエリア最外方の駅からの運賃が別途必要です。
  • ※「はこだて旅するパスポート」ご利用で、特急列車をご利用の場合は、別途特急券が必要です。
  • ※北海道新幹線はご利用できません。
道南いさりび鉄道

全線(五稜郭〜木古内)

函館バス

函館市内・北斗市内・七飯町・鹿部町全線、砂原線(森駅前〜砂原東3丁目)、濁川線、函館〜知内線(バスセンター〜木古内駅前)、快速松前号(函館駅〜木古内駅前)

函館市電

全線