安全性向上のための取り組み

③取り組みの事例紹介

2015.11.12

日高線 豊郷~清畠間の災害現場を報道公開しました。

平成27年11月12日、日高線 豊郷~清畠間の災害状況を報道公開しました。

日高線は、平成27年1月に厚賀~大狩部間が高波による線路被害を受け列車運行が困難となりました。バスによる代行輸送を行ってきたところ、平成27年9月には豊郷~清畠間において台風17号による更なる線路被害が発生しました。

日高線の復旧・災害対策について検討を進める中、実状をより広く知っていただくため、JR北海道では、報道公開の場を設け、9社13名に取材していただきました。

日高線については、鉄道会社と地域が一体となって持続的に維持できる交通体系の構築について、沿線自治体の皆様と引き続き協議を進めてまいります。

日高線豊郷~清畠間の状況
日高線豊郷~清畠間の状況