安全性向上のための取り組み

③取り組みの事例紹介

2014.08.30

ダイヤ改正の実施

最高速度と運転本数の見直しにより、車両・軌道への負荷の軽減や予備車の確保を図り、車両メンテナンス体制を強化することを目的としたダイヤ改正を平成25年11月と、平成26年3月に実施しました。さらに、平成26年8月にもダイヤ改正を実施し、特急「スーパーとかち」と快速「エアポート」の最高速度を130km/hから120km/hに見直すなどの取り組みを実施しました。

スーパー宗谷

最高速度130km/hで走行している一部列車を最高速度120km/hに見直し

スーパーおおぞら

「スーパーおおぞら」は最高速度を110km/hに見直し