その他の情報

鉄道沿線のケーブル管路の使用について

当社の鉄道線路沿いにあるケーブル管路などの施設について、第一種電気通信事業者からの使用申込みをお受け致します。
ただし、条件等により申込みに添えない場合があることを、あらかじめご了承下さい。
また、鉄道用地内での工事となりますので、設計・施工については当社が受託することもあらかじめご了承下さい。
申込窓口、申込手続き、使用条件などについては以下をご覧下さい。 

(1)申込窓口及びその連絡先 札幌市中央区北11条西15丁目
北海道旅客鉄道(株)資産管理センター企画・貸付グループ
電話:011-804-6372
(2)手続き 当ページ内のケーブル管路状況調査申込書にご記入の上、御社の会社概要がわかる資料を添付し、窓口にご持参下さい。担当者が対応させて頂きます。
(3)提供をお断りする場合 以下のような場合には、提供をお断りする場合があります。
  • 使用を希望される区間の管路に余裕がない場合
  • 当社の管路使用計画に支障する場合
  • 使用を希望される区間で、近い将来施設の支障が想定される場合
  • 当社の使用条件に同意頂けない場合
  • 当社の工事施工工程に同意頂けない場合
  • その他当社の業務に支障があると認められる場合 等
(4)設備使用料等
  1. 設備使用料の算出方法
    (資本利子額+減価償却費+修繕費+火災保険費+管理費相当額+公租公課+土地使用料)×使用割合
  2. 設備使用料
    提供する施設の形態、場所等により異なる場合がありますので、希望する区間をお聞きした上で個別にお知らせいたします。
(5)標準的な回答期間 机上検討した結果を、原則2ヶ月以内にお知らせします。
(6)調査に係る費用の算出方法 当社の使用条件や工事工程等にご同意頂いた場合は、敷設に係る詳細な調査を行います。調査に要する費用は以下により算出いたします。
「人件費+業務費+諸経費」
(7)使用までの標準期間 貸付けを希望される区間の施設の状態、敷設するケーブルの構造・材質・敷設長及び当社の自社工事との調整などにより工程は異なりますので、詳細はご相談下さい。

[ケーブル管路状況調査申込書]

当社が保有する光ファイバーについて

当社の鉄道線路沿いの一部に敷設している光ファイバーは、全て鉄道事業用として敷設していることから、貸し出し可能な余裕はない状況にあります。

本件に関する問い合わせ窓口:
札幌市中央区北11条西15丁目
北海道旅客鉄道(株)総合企画本部経営企画部
電話 : 011-700-5717